シーズンオフ中のトレーニング不足と筋力不足が原因だった。

プロ野球選手の試合中の腰痛発作を接骨院の柔道整復師が解説

プロ野球にホーナー効果を与えたといわれる、スワローズに途中入団したアメリカ大リーガーの現役選手ホーナーが、空振りをして腰痛発作を起こした瞬間を、偶然テレビで見ていました。
彼の場合はおそらく契約のごたごたがあって、シーズン・オフの基礎的トレーニングが不足し、筋力不足をきたしていたためではないかと推測しました。

プロ野球の選手の中にはよくこれで運動できるなと思う肥満型がいます。この人たちは多分無理なプレイは避けているので選手として成り立つのでしょう。
それがつい気張ってやるとホーナー選手のようになるのです。中学・高校の選手で腰痛に悩む選手も少なくありません。ときには一つの高校の野球部から数人まとまって受診したこともあります。

これは過労による姿勢性腰痛でした。どうやら準備・整理運動での腰筋のストレッチが足りなかったようです。このようなトレーニングの失敗が多いのが目につきます。
先日、パンパシフィック・シンクロナイズド・スイミング選手権大会をテレビでみましたら、優勝したカナダの選手が質問に答えて、長時間のトレーニングと毎日のプラクティスが強くなった原因だといっていました。
この答えに大変興味がありました。
やはり予約がきちんとできるってうれしいですね。東京駅 整骨院では、ネット上で予約が取れるのでとても便利です。たまたま時間が空いたときに、スッと予約を入れられますからね。
マッサージなどでムチウチが楽になるのかって半信半疑でしたが、交通事故 国立の接骨院で治療をお願いしたところ、一度の施術で効果を感じました。薬に頼らないこの手技の実力を感じました。
白衣にもセレクトショップがあり、かっこいい白衣、オシャレな白衣等を取り揃えた白衣 通販もあります。毎日着る白衣ですから、オシャレであったりかっこ良かったりする方がお仕事にも気合いが入りますね。
国家資格を持った先生のマッサージだから、安心して受けられます。よくわからないマッサージ店はもうやめました。これからは、三鷹 鍼灸で安心の体調管理に努めていくつもりです。
初診に1時間半かけて入念なカウンセリングをしてもらいました。これだけいろんなことをきかれたのは初めてでした。それが治療に反映されてるのか、高円寺 肩の痛みに通い始めてすごく体調が楽になりました。


スマッシュで打とうとして腰を反らしたが、思いがけない方向や速度で落ちてきたりするとタイミングが狂って、ギックリ腰を起こすこともあります。

疲れたときにはうまくコントロールが効かずに、反らし過ぎになりがちです。こうならないようにスタミナをつけておく必要があります。
スポーツでの事故は、疲労して体の協調性がなくなったときに多いのです。



新着記事
2013/05/06 オススメ記事を更新しました。
2013/05/02 新着記事を更新しました。
2013/05/01 運動不足解消のためを更新しました。
2013/04/28 老人用の歩行器を更新しました。
2013/04/26 腰椎椎間板ヘルニアを更新しました。
2013/04/24 すべてトレーニングを更新しました。
2013/04/23 プロ野球選手の試合中の腰痛発作を接骨院の柔道整復師が解説を更新しました。
2013/04/20 ホームページをリニューアルしました。
Pickup Site
アース鍼灸接骨院かつらぎ接骨院中川接骨院
東京都町田市の接骨院です。一般的な治療のほか、針治療、NOE治療(高周波治療)がうけられます。この接骨院は、予約制です。1人1人ていねいに治療を行っています。神戸市兵庫区にある接骨院・鍼灸院で、肩こり、腰痛、五十肩、骨盤矯正、キネシオテーピング、鍼灸を施術